楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、日本最大級の総合マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」を運営する日本ファイナンシャルアカデミー株式会社(代表取締役:泉 正人、本社:東京都千代田区)と、本日、2020年1月23日より、連携サービスを開始しましたので、お知らせします。これにより、楽天証券のお客様は、「ファイナンシャルアカデミー」が提供する株式投資編・FX編・投資信託編の各コースを、楽天証券を介してお申し込みいただけるようになり、これまで以上に豊富な投資や資産形成に対する理解を深めていただくことが可能になります。
昨今、老後資金への注目が集まり、自助努力での資産形成の必要性が叫ばれる中、楽天証券では、中長期の資産形成に有効活用できる制度、NISA(少額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)のサービス拡充を行うほか、楽天経済圏の強みを活かした様々なサービスを提供しています。その結果、投資初心者層が約半数、40代以下が約7割を占めるなど※1、従来、証券会社で投資・資産形成を行ってきた方に加えて、初心者層・若年層の方が増えています。

楽天証券では、これまでも、直接受講していただける会場型・オンライン型の各種セミナーを多数開催していますが、お客様層の多様化に伴い、資産形成を始める前に必要な考え方や、投資そのものへの理解を深めるセミナー開催などへのご要望をいただいておりました。このような背景をうけ、このたび、より充実した投資情報に触れていただくため、「ファイナンシャルアカデミー」との連携サービスを開始します。これにより、投資がはじめての方やスキルアップされたい方向けに「ファイナンシャルアカデミー」が提供している「お金の学校」を、楽天証券からもお申し込みいただけるようになりました。ご選択いただけるコースは、株式投資編・FX編・投資信託編の3つで、無料・有料どちらのコースもお申し込み可能です。
 

  • 楽天証券「投資を学ぼう!応援プログラム」

「ファイナンシャルアカデミー」では、無料セミナーに加えて、さらに投資スキルをあげたい方のために、有料セミナーも開催しています。楽天証券を介して、有料セミナーをお申し込みされた方は、受講料(税抜)の10%分の「楽天スーパーポイント」※2をお受け取りいただけます。
 

  • 「ファイナンシャルアカデミー」とは

お金の教養を身につけるための「総合マネースクール」です。2002年の創立以来、東京校・大阪校・NY校・ウェブ受講を通じて17年間で延べ50万人の方が、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア形成、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学んでいます。

楽天証券は、今後も、「資産作りの伴走者」として、豊富な投資情報とセミナー受講の機会を提供していくことで、お客様の資産形成に貢献してまいります。

※1:2019年12月末時点の楽天証券総合口座保有者について、楽天証券にて集計
※2:「楽天証券ポイントコース」設定の方は、「楽天証券ポイント」が付与されます

以上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会