情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区、代表取締役会長CEO:藤崎 清孝 代表取締役社長COO:藤崎 慎一郎、以下「オークネット」)は、本日開催した定時株主総会及び取締役会の決議を経て、オークネットの代表取締役社長COOに藤崎 慎一郎が就任したことをお知らせいたします。
 オークネットは今年、創業35周年を迎えます。本体制のもと、これからも世界中の人々が安心して取引できる、新しいネット流通サービスを提供し続けてまいります。

■背景
 オークネットは、まだインターネットが普及する前の1985年に、世界で初めて現物を見ずに取引する中古車TVオークションを開始しました。以来、常に最先端のテクノロジーを活用し、オンラインでの事業者間流通ビジネスを展開してきました。当社の強みである「最適なシステム」、「運営ノウハウ」、「情報の信頼性」、そしてそれを支える会員制ネットワークを活かし、事業分野や事業エリアの拡大を行っております。
 今後更なる成長戦略を確実に実行していくため、より一層の経営体制の強化及び意思決定の迅速化を図ることを目的として、代表取締役会長CEO が経営方針及び事業戦略を担い、代表取締役社長COO が業務執行の意思決定を担う体制といたしました。

■代表取締役の内容
藤崎 清孝
【新役職名】代表取締役会長 CEO
【旧役職名】代表取締役社長、社長執行役員
【備考】代表取締役重任、取締役重任

藤崎 慎一郎
【新役職名】代表取締役社長 COO、社長執行役員
【旧役職名】取締役専務執行役員
【備考】代表取締役新任、取締役重任


■代表取締役社長COO 藤崎 慎一郎からのコメント
 これまでオークネットは中古車のバーチャルオークションで培ってきたビジネスモデルを基盤に、商材をバイク、花き、デジタル機器、ブランド品、医療機器へ広げ、事業者間の流通ビジネスのノウハウを35年間積み上げてきました。
 社会環境の変化とともに、オークネットも常にプラットフォームの可能性を追求し、新しい分野や海外へと挑戦を続けています。
 5Gの普及が本格化するこれからは、データの重要性が更に増すことが予想されます。オークネットでは事業者であるプロの皆様が、一つひとつ物の価値が違う商品を現物を見ずに情報だけで取引しており、他にない貴重な蓄積データとなっています。今後はこちらのデータを活かしたサービスも創造していきたいと考えています。
 情報流通における新しい価値を、世の中にご提供できるよう取り組んで参ります。

【オークネット 会社概要】
社名:株式会社オークネット
本社:東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア (〒107-8349)
代表者:代表取締役会長CEO 藤崎 清孝、代表取締役社長COO 藤崎 慎一郎
創業年月日:1985年6月29日
資本金:1,729百万円 (2019年12月31日現在)
連結売上高:19,672百万円(2019年12月期)
連結従業員数:664名 (2019年12月31日現在)
株式:東証第一部(証券コード:3964)
事業内容:オークションビジネスを始めとした情報による事業者間取引を支援。「情報の信頼性」「運営ノウハウ」「独自のシステム」の3要素を軸に、現物を見なくても安心した取引の実現を図って参りました。中古車をはじめバイク・花き・デジタル機器・ブランド品・医療機器など様々な分野で展開、国内のみならずアメリカや中国などにも進出し、新しい流通を創造しています。

■本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ
株式会社オークネット 総合企画室  高野 清司・久野 文彦・伊藤 慶子
TEL:03-6440-2530  MAIL:request@ns.aucnet.co.jp