パブリッシャー「HypeTrain Digital」は、ゲーム開発デベロッパーの「Zelart」と共同で、終末系ハクスラ・ダークアドベンチャーゲーム『There Is No Light』のキックスターターキャンペーンを9月8日~10月6日まで開催します。ゲームは来年に向け、主要プラットフォームでリリース予定です。

There Is No Light_SS1

Trailer: https://www.youtube.com/watch?v=8JsvnFkEouE

■Kickstarterについて

9月8日~10月6日の間、Kickstarterを開催します。支援に応じて、「分岐エンディングの追加」など、様々な特典を用意しております。現在のデモ版は日本語に対応できませんでしたが、製品リリース版では、対応を予定しております(Kickstarterにも「対応予定」を掲載)。『There Is No Light』は、日本のゲームにも影響を受けており、日本の皆さまもお楽しみいただける内容です。ぜひ一度、ウェブページをご覧ください。

Kickstarter: https://www.kickstarter.com/projects/zelart/there-is-no-light?lang=ja

Steam   : https://store.steampowered.com/app/1132980/There_Is_No_Light/

※Steamより『There Is No Light』のデモ版をダウンロードすることができます。

■『There Is No Light』の世界観

『There Is No Light』は、美しいピクセルアートによって描かれた終末系ダークファンタジーの世界です。主人公は、謎の教会「Church of the Great Hand」に連れ去られた我が子を、教会が支配する暗い地下の中、血に飢えた悪魔のようなモンスターや、強大なボスを倒して、救い出さねばなりません。

■『There Is No Light』の特徴

『There Is No Light』は攻撃的な戦闘スタイルが特徴です。

このゲームでは、1つのミスがバトルに大きく影響します。最大の特徴は、「怒り」システムで、敵や環境に合わせたダメージを与える事で、「特別能力」を使うことができます。

■『There Is No Light』の主な概要

【ノンリニアでナラティブな世界観】

ストーリーとゲーム内の世界を自由に探索でき、独自の冒険が楽しめます。

【4種類の魔法と武器】

それぞれの魔法や武器をアップグレードしていくと、ユニークな能力とスキルに進化していきます。

【多様な敵】

この世に存在しないモンスターの大群によってもたらされる、熾烈な戦いが待ち受けています。

【4つのユニークな場所】

「終末の世界観」や「ダークファンタジー」に影響された、4つの世界観が主人公を待ち受けています。

【恐ろしいボス】

各ボスごとに、様々なやり方で主人公を排除しようと立ちはだかります。

【カルマシステム】

主人公の行動と決断が、地下世界に大きく影響を及ぼしていきます。

【地下世界の生存者】

終焉の世界においても、それぞれの生活が存在し、独自の人生、ストーリーを持っています。

■「Zelart」について

「Zelart」は、プレイヤーに新鮮で記憶に残るゲーム体験を提供するべく、ユニークさと斬新さに重きを置いたゲーム開発デベロッパーです。

■「HypeTrain Digital」について

「HypeTrain Digital」は、地中海東部に位置するキプロス共和国で活躍する、PCおよびコンソール向けインディーゲームパブリッシャーです。使命は、ジャンルやプラットフォームにとらわれず、若手開発者のゲームを世界中に届けさせることです。さまざまな業界のプロフェッショナルと協力し、「Stoneshard」、「The Wild Eight」、「Police Stories」などのタイトルを世界中で成功に導いて参りました。

ウェブサイト: https://hypetraindigital.com

Facebook  : https://www.facebook.com/ThereIsNoLightGame

Twitter   : https://twitter.com/ThereNoLight

Discord   : https://discord.gg/Sx5wTsG