~コロナ禍で広がる「GoTo」「ワーケーション」需要にアピール~

店舗向けに資源回収ステーションを展開するティーエムエルデ株式会社(所在地:滋賀県長浜市、代表取締役社長:高橋 康之)は、旅館業者を対象に、環境省が推進し当社が運営する「エコ・アクション・ポイント事業」の提携企業を募集します。

エコ・アクション・ポイント

■募集の背景

2020年以降、新型コロナウイルスの影響で、旅行業をはじめとした多くの業界が甚大な損害を受けています。その状況下で旅行業の再活性化を目指した「GoToトラベルキャンペーン」の本格化や、政府による「ワーケーション」の推進を受け、宿泊施設の利用者や宿泊日数は伸長し、施設の利用目的も多様化してきました。

今回は、多様な価値観に対応する旅館業界のさらなる回復を目指し、エコ・アクション・ポイントを宿泊施設利用のきっかけにしてもらおうと、旅館業者を募集対象とすることにしました。

■エコ・アクション・ポイント導入のメリット

(1)信用力・ブランド力の向上

どれだけ優れた商品やサービスであっても、信用力やブランド力がなければ、市場への浸透は困難です。特に、BtoC市場では、お客さま一人一人に、商品・サービスの良さをお伝えするのは難しいものですが、環境省のロゴを活用して、商品・サービスに対する消費者のイメージを、効率的にアップさせることが可能です。

(2)コストカット(無駄の排除)

商品やサービスには、何らかの「無駄」が潜んでいるかもしれません。しかし、単純にその無駄を排除すれば、「サービスの低下」とお客さまに受けとめられる可能性があります。エコ・アクション・ポイントによる「環境活動」への共感と、「おまけ」の喜びにより、企業のイメージを損なうことなく、無駄を排除し、コスト削減に繋げることができます。

■募集概要

(1)応募条件

日本全国の旅館業者

(2)応募方法

以下の応募フォームより申請ください。審査を通過した企業にのみご連絡いたします。

フォーム: https://forms.gle/u3RmJNFReJM8KhUe8

(3)応募期間

2020年9月20日(日)~2020年11月20日(金)

■募集に関する旅館業者向けお問い合わせ先

エコ・アクション・ポイント事務局(ティーエムエルデ株式会社)

担当 : 草野・又吉

TEL : 0749-72-8110

Email: sales@eco-action.jp

■エコ・アクション・ポイントとは

エコ・アクション・ポイントとは環境省が推進するエコアクションに特化した全国共通の環境ポイントプログラムのことです。参加事業者(企業、団体、自治体など)はプログラム対象となり得る商品・サービスなどを申請して承認されるとポイント原資を提供し、その商品にエコ・アクション・ポイントを付けて発行していただけます。参加会員(個人、法人)はエコアクションにより、ポイントがもらえ、貯めたポイントは、様々な商品、環境寄付などに交換できます。

URL: https://www.eco-action.jp/about

■会社概要

商号  : ティーエムエルデ株式会社

所在地 : 〒526-0105 滋賀県長浜市細江町864-4 高橋金属本社工場B棟2F

代表者 : 代表取締役社長 高橋 康之

設立  : 昭和51年11月

事業内容: 環境機器販売及びシステムソフト販売

      エコ・アクション・ポイント事務局の運営

      資源回収ステーション「eco ひろば」の設置・プロモーション 等

資本金 : 70,000,000円

URL   : https://www.tm-erde.co.jp/