宮城県丸森町と丸森町起業サポートセンターCULASTA(運営:株式会社MAKOTO WILL(本社:仙台市、代表取締役:菅野 永)、以下「CULASTA」)は、株式会社スキルシフト(本社:東京都港区、代表取締役:岡本 祥治)が運営する専門スキルを持った都市部人材と地方中小企業をマッチングする副業プラットフォーム「Skill Shift(スキルシフト)」(https://www.skill-shift.com)と連携。台風19号の被災企業向け特別パッケージを作成し、被災した事業者の一日でも早い復興を後押しします。
当町は、台風19号による記録的な豪雨による山津波や河川の氾濫により、尊い人名が奪われただけでなく、土石流による家屋の倒壊や床上浸水、公共土木施設や民間事業施設・設備などに甚大な被害が発生、町民生活や民間事業者の事業経営に多大な影響が及んでいます。

このような台風被害を受けたなか、災害からの復興を目指す町内事業者を支援するため、当町は、専門スキルを持った都市部人材と地方中小企業をマッチングする副業プラットフォーム「Skill Shift」を運営する株式会社スキルシフトと連携。都市部人材の当町での兼業・副業を推進し、経営課題の解決を目指す町内事業者の新しい取り組みと成長を後押しします。
 

【Skill Shiftとは】
専門スキルを持った都市部人材と地方中小企業をマッチングする副業プラットフォーム。Skill Shiftの取り組みは、「まち・ひと・しごと創生会議」にて、政府の成長戦略として紹介されており、地方での兼業・副業を後押しする動きが強まっています。Skill Shiftにて求人広告を出した際、99.4%の割合で申し込みがあり、丸森町の人材不足に関して大きな貢献をすることが期待できます。

【特別パッケージの内容】
当町に事業所を有し、被災した事実が確認できる事業者に限り、求人掲載費:通常9.8万円(税別)をCULASTAが負担します。
※副業人材への報酬は別途発生します。

【丸森町について】
宮城県最南端に位置する人口約1万3千人の町です。東北第二の大河である阿武隈川や、森林・田園風景などの自然のほか、歴史、伝統建築などの豊富な観光資源に恵まれています。
2019年10月の台風19号により大きな被害を受け、復旧・復興に向けて全力を挙げて取り組んでいます。
■ホームページ:http://www.town.marumori.miyagi.jp/
■所在地:宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地

<丸森町起業サポートセンターCULASTAについて>
■所在地:宮城県伊具郡丸森町字町西25 齋理屋敷内
■開設日:2015年8月27日
■設置主体:宮城県丸森町
■運営受託者:株式会社MAKOTO WILL
■連絡先:info-will@mkto.org
■ホームページ: http://marumori-startups.com/
■事業内容:起業促進業務、起業家誘致業務、関係人口増加業務

【株式会社MAKOTO WILLについて】
■所在地:宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル1F
■設 立:2018年6月1日
■資本金:10,000,000円
■役 員:代表取締役 菅野 永
■従業員数:13名
■連絡先:info-will@mkto.org
■ホームページ:https://mkto-will.jp
■事業内容:起業家創出、育成等を通じた地方創生事業
      セミナー、ワークショップの企画運営事業
      イベントの企画運営事業、研修事業
      コワーキングスペースの開設支援・運営支援
      自治体のコンサルティング事業

【株式会社スキルシフト】
■所在地:東京都港区東新橋二丁目8番1号 パラッツォアステック7階
■設 立:2019年10月1日
■資本金等:20,000,000円(資本準備金含む)
■関連会社:株式会社みらいワークス
      株式会社grooves
■役 員:代表取締役 岡本 祥治
     取締役 竹本 和弘
     取締役 大畑 貴文
     監査役 池田 真樹子
     執行役員 鈴木 秀逸
■ホームページ: https://www.skill-shift.com
■事業内容:地方中小企業と都心部で働く副業人材を繋ぐプラットフォーム