~女の子の夢と遊び心を詰め込んだ、アメリカンガールたちの秘密基地~

【2019年12月4日(水)】東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市舞浜総支配人ロジャー・ブランツマ)は12月28日(土)より、「lounge O(ラウンジ・オー)」において、ストロベリーデザートビュッフェ「Strawberry Playroom(ストロベリープレイルーム)」を土・日・祝日限定(元日を除く)で開催いたします。

ストロベリーデザートビュッフェ「ストロベリープレイルーム」

今回は、おもちゃ箱をひっくり返したかのような、女の子の夢と遊び心を詰め込んだプレイルームがテーマ。古き良きテレビゲームや、ダイヤルアップ接続のインターネット、厚みのあるブラウン管テレビなど、若年層を中心にトレンドとなっている、ヴェイパーウェーブ的世界観をポップにアレンジしました。

ちょっぴり背伸びをしたい女の子たちのキラキラしたコスメや、ゲームから飛び出してきたかのようなファニーなおもちゃたち、乙女心をくすぐるユニコーンのぬいぐるみに、憧れのファッションが詰まった雑誌など、アメリカの少女の部屋を彷彿とさせるような、キュートな空間が広がります。

スイーツももちろん遊び心たっぷり。「Very Berryクリームケーキ」は、ハート型のケーキをカットすると、溢れんばかりのストロベリーとハート型のチョコレートが、中からこぼれ落ちてくる、びっくり箱のような仕掛けが楽しい一品です。ロボットのチョコレートが添えられた「ベリーブラウニー・トイズ」は、まさにおもちゃの世界から出てきたようなキュートさです。「MELTY or NOT ムースケーキ」には、溶けかけのアイスクリームをイメージしたバニラムースとコーンをトッピング。ファンタジーな世界観を表現した遊び心溢れるムースケーキです。

また、甘いものの合間に挟むと無限に食べられてしまう、紫キャベツと揚げ麺を使用した食感が楽しい「無限ピンクコールスロータワー」や、ピンク色の寿司飯が華やかな「ビーツの桃色ちらし寿司」、形の違うマカロニを見つけたらラッキー!?な「マカロニグラタン宝探し」など、約15種類のセイボリー(軽食)が並ぶので、遅めのランチにもおすすめです。

アメリカンガールたちが集う、とっておきの秘密基地をイメージしたプレイルームで、約40種類からなるデザートとセイボリーをお楽しみください。

■ストロベリーデザートビュッフェ「Strawberry Playroom(ストロベリープレイルーム)」概要

名称  :ストロベリーデザートビュッフェ

     「Strawberry Playroom(ストロベリープレイルーム)」

会場  :ヒルトン東京ベイ ロビー階「lounge O(ラウンジ・オー)」

期間  :2019年12月28日(土)~2020年4月12日(日)

     ※土・日・祝日のみ営業(元日を除く)

営業日時:13:00~15:00/15:30~17:30 (2部制・2時間制)

料金  :大人 3,100円、お子様(4~8歳)1,200円、お子様(9~12歳)1,800円

     ※約15種類のドリンクバー付。

     ※別途税金とサービス料を頂戴いたします。

ご予約 :TEL 047-355-5000(代)レストラン部

URL: https://www.hiltontokyobay.jp/plans/restaurants/sweets/lounge_1912

※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。

※仕入れ状況によりメニューは変わる場合がございます。

※写真はイメージです。

【「Strawberry Playroom(ストロベリープレイルーム)」のデザート(一部)】

「Very Berryクリームケーキ」

苺のクリームを使用したショートケーキを、苺のバタークリームでコーティングした、ポップなハート型ケーキです。カットすると、中からストロベリーとハート型のチョコレートがこぼれ落ちてきます。

Very Berryクリームケーキ

「ベリーブラウニー・トイズ」

くるみがゴロゴロとはいった苺のブラウニーに、苺のフリーズドライが入ったストロベリーチョコレートでコーティングしました。おもちゃ箱の中から出てきたようなブロック型のキュートなチョコレートも、ストロベリー味です。

「キャンディーベリーロリポップ」

サクッとした軽い食感のストロベリーメレンゲにストロベリーチョコレートをかけました。ピンクと白のカラーリングと、キャンディーのキュートな形が乙女心をくすぐります。

ベリーブラウニー・トイズ(写真左)/キャンディーベリーロリポップ(写真右)

「MELTY or NOT ムースケーキ」

苺のコンポートが入った苺のムースの上に、溶けかけのアイスクリームをイメージしたバニラムースとコーンをトッピング。ファンタジーな世界観を表現した遊び心溢れるムースケーキです。

MELTY or NOT ムースケーキ

「バブル・レアチーズ」

泡のようなもこもこしたフォルムが目を引く、たっぷりとクリームチーズを使用したレアチーズケーキ。底には苺ジャムとスポンジを敷いています。濃厚なチーズの風味と、隠し味で入れたヨーグルトのさっぱりとした後味が絶妙な一品です。

バブル・レアチーズ

「ストロベリーシフォンケーキ」

苺のシフォンケーキを3色の生クリームでコーティングしました。ケーキの上から、艶々のストロベリーチョコレートソースをかけ、苺のメレンゲとマシュマロで飾りました。ふわふわのシフォンケーキと、サクサクのメレンゲ、柔らかいマシュマロの異なる食感をお楽しみください。

ストロベリーシフォンケーキ

「スクエア・ベリームース」

パッと目を引くビジュアルは、キューブのおもちゃから着想を得ています。ラズベリームースの中にカシスのゼリーを忍ばせました。ラズベリーの酸味を効かせ、さっぱりと仕上げました。

スクエア・ベリームース

「ピンク・ポップ・ストロベリー」

ストロベリームースの中にゴロゴロと苺を入れました。周りにピンク色のカカオバターをかけ、銀色のシュガーと、アラザンでキラキラした輝きを添えました。シェフの遊び心あふれる、おもちゃのようなフォルムが印象的な一品です。

ピンク・ポップ・ストロベリー

「ストロベリー“KAWAII”バームクーヘン」

苺のバームクーヘンをホワイトチョコレートでコーティングしたスウィートなミニケーキ。ストロベリーマカロンとチョコレートにディップした苺を飾り付けた、フォトジェニックな一品です。

ストロベリー“KAWAII”バームクーヘン

「マスカルポーネ・キューピット」

苺とマスカルポーネのハート型ムースです。ムースの周りにはピンク色のカカオバターを、トップにはストロベリーソースをトッピングしました。

「ストロベリートライフル」

ラズベリージャム、ストロベリームース、生クリーム、苺のクッキーを重ね、トップに苺とストロベリーコーンをトッピングしました。断面のグラデーションが美しい、苺のグラスデザートです。

マスカルポーネ・キューピット(写真左)/ストロベリートライフル(写真右)

「ストロベリークロワッサン」

クロワッサンに、ストロベリーチョコレートをかけ、フリーズドライの苺で飾りました。

ストロベリークロワッサン

■ヒルトンのデザートビュッフェ公式ハッシュタグ“#ヒルトンスイーツ”とは?

国内に展開するヒルトン・ホテルズ&リゾーツが参加。ランチとディナーの間を彩るスイーツタイムに、これまで提供してきた「美味しいスイーツ」 「非日常的で贅沢な時間」に加え、多様なテーマで「わくわくするようなビジュアルインパクト」や「友達に自慢したくなるフォトジェニックなビュッフェテーブル」を更に強化した新たなスイーツ・エクスペリエンスです。

■ヒルトン東京ベイについて

東京湾に面したヒルトン東京ベイは、東京ディズニーリゾート(R)のオフィシャルホテルです。都心からわずか30分あまり、リムジンバスで成田空港から約60分、および羽田空港からは約50分という大変便利なロケーションにあります。828室の客室は、広大な東京湾に面したオーシャン側と、東京ディズニーランド(R)や東京ディズニーシー(R)を目の前にしたパーク側にあり、いずれも窓の外には素晴らしい景観が広がります。ファミリー向けの客室から、モダンでスタイリッシュな客室まで、多様なタイプの部屋が揃っています。東京ディズニーリゾート内に位置するため、両パークへの移動も便利です。キッズ向けの朝食コーナーや遊び場など、お子様連れのゲストに喜ばれる施設やサービスも充実しています。館内には、5つのレストラン&バー、2つの大宴会場と、14の中小宴会場があり、ビジネスやレジャーなど、あらゆる用途に適応可能です。フィットネスセンター、屋内と屋外のプール、ショッピングアーケード、リラクゼーションサロンなど、質の高い設備を完備しています。

■ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、100年にわたり、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で585軒のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。

最新の情報はこちらをご覧ください。

http://www.hilton.com

http://newsroom.hilton.com/hhr

https://www.facebook.com/hiltonhotelsjapan/

http://www.twitter.com/HiltonHotels

http://www.instagram.com/hiltonhotels/