株式会社モリタホールディングスは、2019年12月7日(土)に開催される、健康づくりと災害に強いまちづくりを目的とした大阪経済大学主催によるイベント、防災ウオーク「OSAKA5GO!WALK〜災害に強いまちづくりは健脚から~」にて、防災ライフスタイルブランド+maffs(マフス)「+ 住宅用消火器」を出展する他、防災備蓄品も展示します。

+maffs(マフス)は、創業129年の防災メーカーであるモリタ宮田工業株式会社が「防災をライフスタイルに。」をコンセプトに今年1月に立ち上げたブランド。

従来のデザインと対極となる「住まいに調和するデザイン」を採用した「+ 住宅用消火器」は、「赤くない消火器」として話題になり、2019年度グッドデザイン・ベスト100及び、グッドデザイン特別賞 グッドフォーカス賞[防災・復興デザイン]も受賞しています。

▼グッドデザイン賞公式サイトはこちら

https://www.g-mark.org/award/describe/48671

「OSAKA5GO!WALK」では、「+ 住宅用消火器」、防災備蓄品の展示の他、「防災をライフスタイルに。」をテーマにブース内にてプレゼンテーションも実施します。ぜひ、お立ち寄りください。

【主催】 大阪経済大学

【イベント名】 OSAKA5GO!WALK〜災害に強いまちづくりは健脚から~

【会場】 大阪経済大学 大隅キャンパス 防災&健康づくりブース

【日時】 2019年12月7日(土)10:00~16:00 ※雨天決行                

【入場料】 無料

【公式サイト】 https://www.osaka-ue.ac.jp/life/osaka5gowalk/

【企画概要】都市型大学として地域の防災活動と健康づくりへの寄与、学生の防災教育を目的とした大学・行政・地域・企業の連携プロジェクト。巨大地震等の発生時に外出先で帰宅困難者となった際に、歩いて帰れる20kmを目安として5時間歩ける健脚づくりと、普段から何気なく歩いているまちを防災という視点から見直して、まちの魅力を再発見することを目的に、2017年度より開催されています。