専用アプリでキーマッピングが可能!「Razer Junglecat」。
低遅延のゲーミングモードを搭載したしたワイヤレスイヤフォンも

ゲーミングデバイス・ソフトウェアを手がけるRazer社(本社:米国カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、Android対応のゲーミングコントローラー「Razer Junglecat」(税抜希望小売価格11,636円、読み方:レイザー ジャングルキャット)と、完全ワイヤレスイヤフォン「Razer Hammerhead True Wireless」(税抜希望小売価格11,636円、読み方:レイザー ハンマーヘッド トゥルー ワイヤレス)の国内発売を2019年12月20日(金)に開始します。両製品ともに、Razer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店*、PCショップ、オンラインショップ等で販売されます。

* Razer Junglecatは一部の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売されます。

製品URL

Razer Junglecat        : https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-controllers/razer-junglecat

Razer Hammerhead True Wireless: https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-hammerhead-true-wireless-earbuds

■Razer Junglecat

Razer Junglecat

Razer Junglecatは、Androidスマートフォン向け(Android 7.0以降)のBluetoothゲームコントローラーです。応答速度は14ms以内という低遅延を実現し、本格的なアクションゲームでもストレスなく楽しめます。また、最大100時間以上稼働する省エネ設計により、外出時でもバッテリー残量を気にすることなく利用できます。

Razer Junglecatは、左右に分離する2つのコントローラーと、コントローラーの着脱が可能なアダプターの、3つのモジュールで構成されています。コントローラー同士をつなぎ、1つのゲームパッドとして活用できるほか、左右のコントローラーを両手に1つずつ持って、ゆったりとした姿勢でゲームを楽しむことも可能です。一般的なゲーム用のコントローラーよりも小さいので、カバンなどに入れて気軽に持ち運べます。さらに、左右のコントローラーは単独で使用できるので、ポケットに入れても気にならないコンパクトサイズのゲームパッドとしても活躍してくれます。

Razer Junglecatは、Android 8.0以降対応のアプリ「Razer Gamepad」と連携も可能で、ゲームのランチャーとして機能するだけではなく、画面上のアイコンなどに触れる操作を、コントローラーの各ボタン・キーに割り当てられるキーマッピング機能も備えています。コントローラーのスティックの感度の調整などカスタマイズも可能なうえ、キーマッピングの設定はゲームごとに保存しておけます。指で画面が隠れて見えづらかったり、タップが感知されないといった事態を防ぎ、FPSなどのゲームを快適にプレイできます。

スマートフォンケースの対応機種は限られますが、専用ケースにスマートフォンを装着し、両サイドにコントローラーを取り付けると携帯用ゲーム機のようなフォルムになり、ゲームに没入しやすくなります。なお、Razer Junglecatは、Razer Phone 2、Huawei P30 Pro、Samsung Galaxy S10+に対応する3つの専用ケースを同梱しています。

<スペック表>

製品名         : Razer Junglecat

読み方         : レイザー ジャングルキャット

カラー         : 黒

型番          : RZ06-03090100-R3M1

JAN          : 4589967503749

希望小売価格(税抜)   : 11,636円

希望小売価格(税込)   : 12,800円

発売日         : 2019年12月20日

概算サイズ mm (W×H×D): 104×81×30(アダプタ装着時)

概算重量 g       : 102(アダプタ装着時)

ボタン数        : 12(10ボタン、2トリガースイッチ)

振動機能        : なし

アナログスティック   : 2本(押し込みボタン搭載)

マクロ機能       : なし

対応機種        : Android

対応OS         : Android 7.0以降

             (Razer GamepadはAndroid 8.0以降対応)

インターフェイス    : Bluetooth

保証期間        : 12ヶ月

付属品         : 3種類のスマートフォングリップケース

             (対応機種:Razer Phone 2/

                   Samsung Galaxy S10+/

                   Huawei P30 Pro)

充電時間        : 約2.6時間

動作時間        : 100時間以上のバッテリー持続時間

備考          : ・Bluetooth Low Energy(BLE)接続

             ・ワンサイドコントローラープレイ

             ・USB-C充電

             ・Razer Gamepadアプリでスティック感度調整/

              ボタン配置変更

製造国         : 中国

製品URL日本語     : https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-controllers/razer-junglecat

■Razer Hammerhead True Wireless

Razer Hammerhead True Wireless

Razer Hammerhead True Wirelessは、ゲーム用途に適した完全ワイヤレスイヤフォンです。ゲーミングモードを有効にすると、Bluetooth接続ながら60msの超低遅延に。これは、Bluetoothイヤフォンで用いられるSBCコーデックの220msより、優に1/3以下の遅延を誇ります。音声や効果音と映像のズレが大幅に解消でき、シビアなタイミングが要求されるFPSやリズムアクションゲームも快適にプレイできます。

タッチ操作に対応し、耳元のRazerロゴ部をタップすると、再生、一時停止、通話の応答、スマートフォンの音声アシスタントを起動などの操作が可能。さらに、IPX4の防水性能を備え、ランニングや筋力トレーニングなど汗をかく環境でも安心して音楽を楽しめます。

Razerでは、本製品の発売にあわせて、Android/iOS用アプリ「Razer Hammerhead True Wireless」をリリース。アプリではタッチ操作のチュートリアルを確認できるほか、イコライザ―の変更や、ファームウェアのアップデート、アナウンス言語の変更などが可能。スマートフォンに本アプリをインストールすることで、Razer Hammerhead True Wirelessの性能を余すところなくご活用いただけます。

イヤフォンには、本製品用にチューニングされた13mmダイナミックドライバーを採用。イヤフォン本体は最大約4時間稼働し、充電ケースを併用することで最大約16時間もの再生が可能になります(再生時間は使用状況によって大きく変わります)。Bluetoothの対応コーデックはSBC、AAC。

IPX4の防水を備え、最大16時間まで再生できるRazer Hammerhead True Wireless Earbud。アウトドアやトレーニング、通勤・通学時のリスニングなど、ゲーム以外でも幅広い用途で活用いただけます。

Razer Hammerhead True Wireless

<スペック表>

製品名         : Razer Hammerhead True Wireless

読み方         : レイザー ハンマーヘッド トゥルー ワイヤレス

型番          : RZ12-02970100-R3A1

JAN          : 4589967503732

カラー         : 黒

発売日         : 2019年12月20日

税抜希望小売価格    : 11,636円

税込希望小売価格    : 12,800円

概算サイズ mm (L×W×H): ケース:77×25×35、

             イヤフォン:16.8×33×17.5

概算重量 g       : イヤフォン:4.5×2 ケース:36

ケーブル長 m      : 充電ケーブル:約0.4m

周波数特性       : 20Hz – 20kHz

インピーダンス     : 32Ω(@1kHz)

感度          : 91dB(@1kHz)

ドライバータイプ    : 13mm径ダイナミック型

マイク感度       : -42±3dB(@1kHz)

マイクSN比       : 55dB以上

マイク周波数帯域    : 300 Hz – 5kHz

マイク指向性      : オムニディレクショナル

タッチコントロール   : 音楽再生コントロール:再生、一時停止、

                        次の曲へ進む/戻る

通話コントロール    : 応答、拒否、切り替え、終了

全般          : ペアリング、電源、

             スマートフォンバーチャルアシスタントの有効化、

             ゲーミングモードの切り替え

対応機種        : ・Bluetoothオーディオ出力対応デバイス

              ・Androidおよび

              iOS版スマートフォンアプリケーション

接続方式        : Bluetooth

保証期間        : 24ヶ月

バッテリー       : バッテリータイプ:定格容量275mAhの

                      充電式リチウムポリマー電池

バッテリー持続時間   : 最大16時間(付属の充電ケース使用)

             ※使用状況によって異なる

充電時間        : 最大1.5時間

付属品         : ・充電ケース

              ・充電用USBケーブル

              ・シリコン製イヤフォンパッド

              ・リストストラップ

備考          : ・両耳合わせて9gと超軽量

              ・低遅延のゲーミングモード搭載

              ・カスタムチューンされた13mmドライバー

製造国         : 中国

製品URL 日本      : https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-hammerhead-true-wireless-earbuds

■Razerについて

Razer(TM)はゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドです。Razerのトリプルヘッド・スネークの商標は世界中のゲーミングおよびeスポーツコミュニティでもっとも認知されたロゴのひとつです。すべての大陸にファン層を持つRazer社はハードウェアやソフトウェア、サービスなどを基幹とする世界で最も大きなゲーマー向けエコシステムを独自に設計・構築しています。Razerは高性能ゲーミング周辺機器やBladeゲーミングノートPCなど、数々の受賞歴を誇るハードウェアを多数提供しています。さらにRazer Synapse(IoTプラットフォーム)やRazer Chroma(独自のRGBライティングテクノロジーシステム)、Razer Cortex(ゲームオプティマイザーおよびランチャー)をはじめとするRazerのソフトウェアプラットフォームは7,000万人以上のユーザーが利用しています。Razerの展開するサービスでは、世界最大規模のゲーマー向け仮想クレジットサービスRazer Goldがあり、また、Razer Fintechは、東南アジア最大規模のオンライン・オフラインデジタルペイメントネットワークです。2005年に創立されたRazerは現在、サンフランシスコとシンガポールの両方に本拠地を置き、世界18ヵ所にオフィスがあり、米国、ヨーロッパ、中国でトップゲーミングブランドとして認知されています。また、同社は香港株式市場に上場しています(銘柄コード:1337)。詳細は、 http//www.razer.com/about-razer をご覧ください。

一般の方からのお問い合わせ

Razer カスタマーサポート(周辺機器)

Email: game-support@msygroup.com

TEL : 03-6276-5977

Razer – For Gamers. By Gamers.(TM)

# # #

* (C) 2019 Razer Inc. All rights reserved.

* 仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。

* 本リリースに掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。

* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。